設計の試行錯誤を変えた、新たな熱流体解析ソフトウェア

ホーム > 事例紹介 > 厳選!解析事例集(建設業一覧) > スタジアム日射積算解析

スタジアム日射積算解析 建設業 厳選!事例紹介

スタジアムイメージ
  • 建築
  • 屋外解析
2015-07-15

スタジアム屋根の日射遮蔽効果は?スタジアム内の日射積算量でその効果を検討しました。

 解析概要

目的

下図のような屋根のついたスタジアム内観客席の日射量(日射積算量)について検討する。 夏季(7月)・冬季(12月)それぞれ1ヶ月間の日射量、また1年間の日射量の比較を行う。 なおスタジアムの形状は、Rhinoceros(※)で作成した3次元データを解析モデルとして使用する。

スタジアム外観

モデルデータ提供:株式会社アプリクラフト


※Rhinocerosは、Robert McNeel & Associatesの登録商標です。国内総代理店は、株式会社アプリクラフトです。 その他、各商品名、ロゴは各社の商標または登録商標です。

解析モデル

Rhinocerosで作成した3Dモデルを3dsファイルで出力し、FlowDesignerにインポートする。

●モデル概形
スタジアム大きさ 340 x 270 x 190 [m3]
解析領域大きさ 680 x 540 x 200 [m3]

設定条件

夏(7月)、冬(12月)の各1ヶ月間の日射積算量、1年間の日射積算量を以下の条件から求める。
日射量は、FlowDesigner上で月日・場所をもとに算出したものを使用する。 ただし、各部材表面への日射積算量のみを解析対象とし、熱・気流の解析は行わない。 また日射の反射・透過の影響は考慮せず直達日射量のみに着目し、散乱日射量についても考慮しない。

●1ヶ月間の日射積算量
場所  東京
積算単位  1日
積算対象日  (夏) 7/1〜7/31
 (冬)12/1〜12/31
●1年間の日射積算量
場所  東京
積算単位  1週
積算対象日  1/1〜12/31

果たしてFlowDesignerの解析結果は…?!

屋根はグラウンド・観客席に対して、どのくらいの日射遮蔽効果があるのか?日射積算量から定量的に評価することができます!

この解析結果(PDF資料)はダウンロードできます。
希望のお客様は下記をご記入の上、「ダウンロード」ボタンをクリックしてください。

は入力必須項目です

お名前

お名前が入力されていません

会社名・大学名

会社名・大学名が入力されていません

メールアドレス

メールアドレスが入力されてないか、形式が不正です

 フリーメールアドレスはご遠慮ください

電話番号

複数の資料をご希望される場合は、メールまたはお電話にてお問い合わせください。

info@AKL.co.jp

※件名に「事例資料請求」とご記入ください

03-3225-9800

※受付時間 平日9:00〜18:00

ページのトップへ

  • 建築業 意匠設計 FlowDesigner体感セミナー 設計データをそのまま活かせる! BIMと連係した流体解析ソフト。全国で開催!詳しくはこちら
  • 製造業 電気・機械 FlowDesigner熱設計セミナー 試作実験の回数を最小化できる!逆解析で改善ポイントを可視化!全国で開催!詳しくはこちら

製品・サービスのお問い合わせ

製品・サービスのお問い合わせ

FlowDesignerや各種サービスなどお気軽にお問い合わせください

製品・サービスのお問い合わせ

 

パンフレットダウンロード

よくある質問

製品別によくある質問と答え(FAQ)をまとめました。

解析動画集

FlowDesignerによる解析例を動画でご覧ください。

お客様の声

FlowDesignerを使用したお客様からの感想です。