設計の試行錯誤を変えた、新たな熱流体解析ソフトウェア

ホーム > ニュース・セミナー > 『TECHNO-FRONTIER 2017』出展・セミナー開催のお知らせ

ニュース

 『TECHNO-FRONTIER 2017』出展・セミナー開催のお知らせ

展示ブース・セミナーで逆解析機能を紹介します!

 

TechnoFrontier2017

※『TECHNO-FRONTIER 2017』公式HPへリンク

 

幕張メッセで開催される『TECHNO-FRONTIER 2017』でFlowDesigner展示ブースを出展し、
逆解析機能を紹介します。また、熱設計/熱対策における逆解析技術の紹介する
セミナーも開催します。ご来場の際はぜひ足をお運びください。

 

展示会場

 

  • 開催日
    2017年4月19日(水)〜21日(金)
  • 時間
    10:00〜17:00
  • 会場
    幕張メッセ
  • 展示ブース
    5ホール内 5M-10

 

出展者セミナー

 

  • 開催日・場所
    2017年4月19日(水) 15:40〜16:30
     4ホール内 出展者セミナー会場B
  • 定員
    300名
  • 申込方法
    公式HPから事前登録制/聴講無料(空席があれば当日参加も可能)
  •  

  • 講演内容
    『熱設計/熱対策における逆解析技術の紹介』
    一般的な熱流体解析ソフトでは、設計者の考えた設計案をインプット条件として気流の流れや温度分布を シミュレーションによって求めるだけでした。そのため当初の設計条件では目的とする設計目標値を達成 できない場合は、設計目標を満たす改善条件を、設計者自ら何度も考え直さなければなりません。 設計目標を満たすことのできる改善案を見つけるためには、膨大な数の試行錯誤を繰り返す必要があります。
    限られた設計検討期間の間に、設計目標を達成する設計案を見つけるにはどうすればよいか? FlowDesignerの逆解析機能は、その答えを導いてくれる唯一の熱流体シミュレーションソフトです。 大阪大学との共同開発により、熱流体解析分野では世界で初めてノンパラメトリック逆解析機能を実現。 達成したい設計目標値を入力すると、FlowDesignerの逆解析機能は、「設計の初期案から、改善すべき条件は どこか」を「逆」に求めることができます。実設計への適用例を含めた逆解析の紹介を行います。

 

ページのトップへ

 

  • 建築業 意匠設計 FlowDesigner体感セミナー 設計データをそのまま活かせる! BIMと連係した流体解析ソフト。全国で開催!詳しくはこちら
  • 製造業 電気・機械 FlowDesigner熱設計セミナー 試作実験の回数を最小化できる!逆解析で改善ポイントを可視化!全国で開催!詳しくはこちら

製品・サービスのお問い合わせ

製品・サービスのお問い合わせ

FlowDesigner や受託サービスなど気軽にお問い合わせください。

製品・サービスのお問い合わせ

 

パンフレットダウンロード

よくある質問

製品別によくある質問と答え(FAQ)をまとめました。

解析動画集

FlowDesignerによる解析例を動画でご覧ください。

お客様の声

FlowDesignerを使用したお客様からの感想です。