設計の試行錯誤を変えた、新たな熱流体解析ソフトウェア

ホーム > ニュース・セミナー > 『TECHNO-FRONTIER 2022』出展・セミナー開催のお知らせ

ニュース

 『TECHNO-FRONTIER 2022』出展・セミナー開催のお知らせ

展示ブース・セミナーで逆解析機能を紹介します!

 

TechnoFrontier2022 TechnoFrontier2022

※『TECHNO-FRONTIER 2022』公式HPへリンク

 

東京ビッグサイトで開催される「TECHNO-FRONTIER 2022」でFlowDesigner展示ブースを出展し、
逆解析機能を紹介します。また、熱設計/熱対策における逆解析技術を紹介する
セミナーも開催します。ご来場の際はぜひ足をお運びください。

 

TECHNO-FRONTIER 2021の様子
「熱設計/熱対策における逆解析」をテーマにブース出展を行います

 

開催日時・展示会場

 

 

出展者セミナー「熱設計/熱対策における逆解析技術の応用」

TechnoFrontier2022

 ※逆解析セミナーのご案内/詳細 [PDF:1MB]

 

  • 開催日時・場所
    2022年7月21日(木) 13:20〜14:10
         22日(金) 13:20〜14:10
    東2ホール 出展者セミナー会場
  • 定員
    100名(予定)
  • 申込方法
    TECHNO-FRONTIER 2022公式HPから事前登録制/聴講無料
  •  

  • 講演内容
    「改善案がすぐわかる!熱設計・熱対策における『逆解析』技術」
    これまで熱設計では、設計目標をクリアするために長時間試行錯誤して答えを導いてきました。
    また設計目標をクリアできずに、やむを得ず妥協案を強いられることもありました。

    熱流体解析ソフトFlowDesignerの「逆解析」機能では、『現状案の解析』『感度解析』の
    わずか2回の解析で様々な改善案を「感度」として見える化することができます。

    これにより、熱設計における試行錯誤の時間が短縮されるだけではなく、
    今まで創造しえなかった改善案を見つけることが可能です。

    21日は【逆解析の理論・技術的な内容】をメインにご紹介します。
    FlowDesigner逆解析の開発者、取締役 技術フェローの桃瀬が講師を担当予定です。

    22日は【逆解析の基本や適用場面、ユーザー事例】をメインにご紹介します。
    ソリューション技術部 マネージャーの蕪木が講師を担当予定です。

    参加費無料となっておりますので、ぜひお気軽にご参加ください。

 

ページのトップへ

 

  • 環境シミュレーションを活かした建築デザイン手法
  • TECHNO-FRONTIER 2022

製品・サービスのお問い合わせ

製品・サービスのお問い合わせ

FlowDesignerや各種サービスなどお気軽にお問い合わせください

製品・サービスのお問い合わせ

 

パンフレットダウンロード

よくある質問

製品別によくある質問と答え(FAQ)をまとめました。

解析動画集

FlowDesignerによる解析例を動画でご覧ください。

お客様の声

FlowDesignerを使用したお客様からの感想です。